#ストリートアート

【ストリートアート】マーティン・ワトソン

渋谷パルコの壁に描かれたマーティン・ワトソンのミューラル。細かすぎて何が何だかわかりにくいですが、真ん中にダイバーがいて、モチーフの海を潜行している感じでしょうか。彼の作品を見るのは久しぶりなので、何となく懐かしい雰囲気になりました。

【ストリートアート】Kenta Senekt

朝の通勤の途中で中目黒を歩いているときに、たまたまこのミューラルに遭遇。大阪など関西に多くの作品があるKenta Senektの作品でした。インスタ情報によると、この4日前に描かれたできたてのミューラルなので、この日に出逢えたのは本当にラッキーですね。…

【大地の芸術祭】淺井裕介のミューラル

夏休みの金曜日に、越後妻有トリエンナーレ「大地の芸術祭」へ。僕が一番見たかったのは、越後妻有里山現代美術館キナーレの壁に描かれた淺井裕介の大作ミューラル「physis」。彼らしいプリミティブなモチーフを使い、細かい要素もたくさん盛り込まれた素晴…

【ストリートアート】KAZZROCK & Taboo 1

渋谷のストリートアートスポットのひとつに、マンハッタンレコードの壁があります。先日、音楽プロモーション系のアートに書き換えられたばかりたったのに、もう新しいミューラルになっていました。この壁では定番のKAZZROCKとTaboo 1のコラボによる作品で、…

【ストリートアート】八重洲さくら通り

東京駅に近い八重洲さくら通りの仮囲いには、ストリートアートが描かれていて、定期的に更新されているようです。この作品は、木南玲によるものですが、ふくよかなネコのかわいさに目が引かれます。アーティストはかなりネコ好きのようなので、愛情が籠もっ…

【ストリートアート】御殿山のコラボ

吉祥寺駅から南西方向に進んだ御殿山にハミングストリートという通りがあって、ストリートアート作品が点在しています。この画像は、淺井裕介と岩切省悟、Tonaの3人のアーティストのコラボによる作品です。それぞれの画風の特徴ぎ表れていて、植物や郵便箱と…

【ストリートアート】マンハッタンレコード

渋谷パルコの近くにあるマンハッタンレコードは、シャッターと壁面にアートが描かれています。前回の書き換えから半年くらい経つので、そろそろかと期待していたら、書き換わっているのを発見しました。今回は、クリス・ブラウンをモチーフにしたTABOO1によ…

【ストリートアート】さいたま市中央区役所

与野本町の駅に近い、さいたま市中央区役所の壁には複数のストリートアートが描かれています。これは、コインパことCoin Parking Deliveryの作品で、青いキャラクターは彼の作品によく登場する「白井さん」です。公共の施設にストリートアートを描くプロジェ…

【ストリートアート】及川真雪

千駄ヶ谷のコワーキングスペース「The Folks by IOQ」エントランス前に登場したミューラルは、鮮やかな色彩と楽しそうなモチーフに思わず目が留まります。これは及川真雪の作品。最近は、千駄ヶ谷エリアにもストリートアートが増えてきた印象があります。

【ストリートアート】奥三茶たまや

三軒茶屋から下北沢本面に茶沢通りを進んだところ、アサヒヤという店のシャッターにジェレミーヤマムラの作品があることは前から知っていました。今回、それを見に行ったところ、その隣に描かれたばかりの新作を発見してテンションが上がりました! この犬の…

【ストリートアート】ヒカリエデッキ

渋谷のヒカリエデッキの壁面を使ったアート展示の第2弾は、淺井裕介の「野生を運び出せ」。プリミティブな印象の色遣いながら、アーティストが得意なモチーフが多用されていて、とても見応えがある作品に仕上がっています。 目立たないところに小さなパーツ…

【ストリートアート】Sand Oner

渋谷の円山町付近のホテル街にあることは知っていたけど、誰の作品なのかわからないままだったこのアート。インスタの情報で、LAのアーティストSand Onerのものであることが判明したので、思わず再訪しました。カールしたまつげが印象的で、インパクトのある…

【ストリートアート】銀座ソニーパーク

工事中の銀座ソニーパークの仮囲いに、Shun Sudoが素敵なストリートアートを描いてくれました。テーマは彼の得意なボタンフラワー。春の訪れを感じさせる華やかな彩りが、交通量の多い交差点の一角を飾っています。

【ストリートアート】FATEとSUIKOの新作

この画像は、北参道駅付近に最近描かれたミューラル。インスタで見かけたものの、ヒントが「千駄ヶ谷」と写り込んだ駐車場のロットだけだったので場所の特定には苦労しましたが、その分見つけたときはうれしかった! 落ち着いたエリアに突然広がる華やかな世…

【ストリートアート】渋谷のゲリラ展示

渋谷の宇田川町界隈には、謎の現代アートが突然展示されたりなくなったりするスポットがいくつかあります。ここも、そのひとつ。宇田川カフェSuiteの外壁に、ふたつのアートが掲げられています。上にある方は去年からあって、アーティストは謎でしたが、最近…

【ストリートアート】デザインフェスタギャラリー

裏原にあるデザインフェスタギャラリーの周辺には、ストリートアートが満載。今年になって少しづつアップデートされていて、新しい作品に書き換えられています。この画像は樋口このみによる作品ですが、隣にはagohige72こと西片信也の新作もありますよ!

【アート】アインシュタイン来日100周年壁画

南麻布にあるドイツ大使館の壁には、アインシュタイン来日100周年を祝うアートが描かれています。世界で唯一のウォールマンガアーティストを自称する内田慎之介によるもので、この画像の作品を含む全6面の大作。細部まで凝った作りになっていて、見どころ満…

【アート】渋谷2丁目アートプロジェクト

渋谷駅の東口、ヒカリエ脇にある工事現場の仮囲いを利用して開催されている渋谷2丁目アートプロジェクト。直接ペイントしたものでないことは残念ですが、渋谷でこれだけの規模のストリート系アートが楽しめるのはうれしいです。画像は田中功起の作品と野沢裕…

【人形町ミューラルアートプロジェクト】Kensuke Takahashi

人形町にもミューラルアートプロジェクトが立ち上がり、Kensuke Takahashiの素敵なミューラルご日本家屋を彩っています。人形町は江戸を感じさせる昔ながらの街並みが楽しめますが、そんな中にひときわ異彩を放つ作品ながら、妙になじんでいるのが不思議です…

【水の波紋展2021】バリー・マッギーの壁画

ワタリウム美術館の企画で開催中の「水の波紋展2021」は青山周辺の屋外展示も充実しているので、街歩きを楽しみながらアート散策ができます。この作品はバリー・マッギーの2019年の作品で、SIDE COREによる別作品の展示エリアから見えるビルの屋上に描かれて…

【Tokyo Biennale】hogalee

東京ビエンナーレの一環として大手町ファーストスクエアの壁に描かれたアートは、hogaleeの作品。無機質なオーラを醸し出す女性は、彼の作品の特徴です。大手町のビル街を歩いていると、突然視界にこのアートが登場するのがなかなかシュールですよ。

【ストリートアート】Aryz@天王洲アイル

天王洲アイルにある東横インの壁面に描かれたストリートアートは、スペインのアーティストAryzの作品「The Shamisen」。前にも紹介していると思いますが、天王洲アイルを訪れると撮影しないわけにはいきません。それくらいの存在感のあるアートで、今の東京…

【ストリートアート】桐ヶ丘中央商店街

TBS系列で放送された「プレバト!」のスプレーアート企画、赤羽の桐ヶ丘中央商店街の第2弾。千原ジュニアや土屋アンナらが寂れた商店街のシャッターにアートを描くものだが、そのお手本として描いたKAZZROCKの作品は、さすがにレベルが違った。この迫力と奥…

【新宿アートウォールプロジェクト】森山大道

歌舞伎町のミラノ座跡地は工事中ですが、仮囲いにアートを描く新宿アートウォールプロジェクトが展開中です。開発好明のエヴァンゲリオンにちなんだアートもなかぬか見応えがあるけれど、森山大道の写真作品には圧倒されます。宇多田ヒカルを被写体にしたこ…

【渋谷アロープロジェクト】新しい壁画を追加

渋谷の街に、災害時に避難する方向を示すために描かれている一連の作品が渋谷アロープロジェクトです。ミヤシタパークの北端付近にあるJR.のガード下に、新しい作品が加わりました。この画像は、その一部。ヒロ杉山とakakageによる部分です。ストリートとい…

【ストリートアート】Shun Sudo@渋谷西武

先日ショーウインドウ版をご紹介した渋谷西武のShun Sudoによるミューラルですが、こいらは店内壁面版です。こちらもパノラマ的な華やかさが、春らしくていいですね。店内には、もうすぐUsugrowも作品を手掛けるそうなので、こちらも楽しみです。

【日独交流160周年】whole9のミューラル

今年は日独交流160周年とのことで、広尾のドイツ大使館の外壁にストリートアーティストwhole9が壮大なミューラルを描き上げました。いくつかのジャンルで日本とドイツの交流に関わった人物が描かれていて、この画像はそのごく一部だけですが、北里柴三郎とシ…

【渋谷西武】Shun Sudoのアート

西武百貨店渋谷店B館のショーウィンドウ部分に、アーティストShun Sudoのアートが描かれました。コロナ禍でリアル花見が難しいので、これで楽しんで欲しいというアーティストの思いが表現されているとのこと。彼らしいボタンフラワーやLOVEの文字がモチーフ…

【渋谷アロープロジェクト】遠近法のトリックアート

災害時の避難経路を示す目的で、代々木公園の方角を向いた矢印を描く渋谷アロープロジェクト。これはその中でも一番新しい作品で、遠近法の錯視を用いたトリックアートです。渋谷のスクランブル交差点近くにあるマツモトキヨシの側面の壁に描かれています。…

【ストリートアート】渋谷Q Front

秋に開催されていた渋谷芸術祭の一環で、渋谷のスクランブル交差点に面するQ Front通用口シャッターにストリートアートが描かれました。僕がここを通過するのはたいてい朝で、通用口のシャッターは上がってしまっている時間帯。深夜の閉館後でないと撮影は無…