#バスケットボール

【TOKYO 2020】車いすバスケ男子 米国―日本

バスケの本場であり、前回大会の覇者でもる米国相手に、日本は決勝の舞台で互角の勝負を見せてくれた。負けはしたが、最後にファウルゲームを仕掛けるような展開に持ち込んだという事実が、日本の実力とパフォーマンスの素晴らしさを示しているといえるだろ…

【TOKYO 2020】女子バスケ/日本―米国

決勝の舞台で、やはりアメリカは強かった。何が強いって、フィジカルだ。1Qに日本がインサイドで何もさせてもらえなかったのは、アメリカのディフェンスが堅いということだが、それはすなわちフィジカルの強さ。自由にプレーさせてもらえず、ショットを放っ…

【TOKYO 2020】女子バスケ/日本―フランス

結果だけでなく、内容も素晴らしかった。何といってもPG町田のアシスト18は、オリンピックレコードとなる驚異の数字だ。162cmという小柄な体から繰り出されるパスは絶妙で、特に赤穂との連携はNBAを見ているかのようだった。そして、その赤穂だ。フランスの…

【TOKYO 2020】男子バスケ/日本―アルゼンチン

アウトサイドの決定力が違い過ぎた。ゲームの立ち上がりにまったく流れをつかめなかったのは、アルゼンチンが3本の3Pを立て続けに決め一方でミスを繰り返したことが要因だ。1Qで10点差がついてしまうと、戦術的にもかなり厳しいものになってしまう。確かにア…

【TOKYO 2020】男子バスケ/日本―スペイン

勝てる相手でないことはわかっていた。残り2試合を含め、1勝できれば素晴らしいというくらいのレベル感だ。対戦相手のスペインは経験豊富なスター軍団。2006年の世界バスケで来日したパウ・ガソルとマルク・ガソルが、いまだにセンターに君臨していたことに…

【バスケ】日本―フランス

AKATSUKI FIVEことバスケ男子日本代表が浦和でフランスと対戦。オリンピックは無観客なのにしっかり観客を入れているところが、さいたまスーパーアリーナのチケットを持っていた僕には気になるところだった。フランスといえば、かつてはトニー・パーカーやデ…

【NHK あの試合をもう一度】バスケ強化試合 日本―ドイツ

2019年8月にさいたまスーパーアリーナで行われた日本とドイツの試合は、バスケ世界選手権に向けた強化試合の一環。八村も渡辺も馬場も、そして篠山も揃っていたので、本戦も含めてベストなコンディションだったのではないだろうか。 序盤はドイツの一方的な…

【Bリーグオールスター】NHK中継の是非

試合開始時刻を過ぎて放送に気づき、途中からNHKの中継を見始めたのだが、あまりにもスポーツ中継らしからぬ内容だったので、早々に離脱してしまった。オールスターがお祭りであることに異論はないし、選手たちもNBAのオールスターのように観客を楽しませる…

【バスケワールドカップ】決勝ARG-ESP

バスケットボールのワールドカップ決勝は、アメリカを破ったフランスを積極的な守備とアウトサイドからの確実な得点で圧倒したアルゼンチンがスペインと対戦した。2006年に日本開催された世界バスケで活躍したコービー・ブライアントやトニー・パーカー、マ…

【バスケワールドカップ】日本の勝利は遠く

ニュージーランド戦にしてもモンテネグロ戦にしても、戦術とかシステムとかそんな難しい問題ではなく、単純にスキルの差なのだと思い知った。スタッツを見れば一目瞭然で、FGの%があんなに低くてはこのレベルの大会で勝てるはずがない。映像を見ていても、2…

【バスケワールドカップ】JPN-USA

アメリカの守備は堅かった。特に序盤はガツガツ奪いに来てアウトサイドからの得点を重ねていたので、あれでは日本もつけ入る隙はなかった。アメリカの選手にしてみれば、ゴールやアシストはいつでも取れるから、ブロックやスティールの数も稼いでスタッツに…

【バスケ】NBAオールスター

オリンピック中はなかなか録画を見るチャンスがなく、ようやくチェックできた今年のNBAオールスター。ステイプルズセンターは訪れたことがあるだけに、親しみを籠めて映像を見た。米国のバスケがアフリカンアメリカンのカルチャーだということはわかっている…

【NBA】オールスター2017

今年のNBAオールスターは、例年以上に点の取り合いというかディフェンスがルーズなゲームだったように感じる。192-182という大味な結果でもあり、地元選出のアンソニー・デイビスに点を取らせようとお膳立てしていたこともあり、ファンが本当に見たかった内…

【バスケB3】サンレーヴスvsライジング

B3リーグ初観戦は、大田区総合体育館での東京サンレーヴスとライジングゼファーフクオカとの一戦。元アパッチブースターとしてサンレーヴスの試合を見るのは、元フリエサポとして横浜FCを見る感覚だ。サンレーヴスには仲西がいるし、ライジングにはbjリーグ…

【NBAプレーオフ】OKC-SAS

久しぶりにNBAの中継を見る機会があったのだが、僕が好きなオクラホマシティ・サンダーは見事な負けっぷりだった。ユタ・ジャズがウェスタン・カンファレンス9位でプレーオフを逃せば、イースタンではニックスもブルズも下位に沈んだ。今や気になるチームで…

【NBA】オールスター2016

今年のNBAオールスターは、オールスターらしい展開といえば聞こえはよいのですが、要はディフェンスがルーズ過ぎておもしろ味には欠けるということです。コービー・ブライアントが最後の出場ということで、花を持たせるかと思いきや、それほど目立った内容で…

【NCAA】渡邊雄太に期待

JSportsで、バスケの日本代表経験もある渡邊雄太が所属するNCAAのジョージ・ワシントン大学がウィチタ州立大学と対戦したダイヤモンド・ヘッド・クラシックの決勝を見る機会がありました。渡邊はSFながら3Pもうまく、スウィングマンのような起用もできるポリ…

【NBA】オールスター2015

ニューヨークで開催されたNBAのオールスター。序盤は3P合戦になってしまい、大味な展開でのスタート。史上初めて兄弟揃ってスターターに選ばれたパウ・ガソルとマルク・ガソルに注目していた。しかし、いきなりエンジン全開になったのはハーデンだった。 僕…

【バスケ】JBA資格停止問題

最近はあまりバスケの記事を書いていないのに、久しぶりの記事がこのような内容になってしまうのは非常に残念です。すでにマスコミも大々的に取り上げているように、FIBAはJBA(日本協会)に対して、国際試合への参加が不可能になる無期限の資格停止を通告し…

【NBAプレーオフ】BKN-MIA GAME 5

久々に終盤まで息詰まるゲームを見た。イースト・カンファレンス準決勝はマイアミ・ヒートが3勝1敗でブルックリン・ネッツをリードして、本拠地AAアリーナで迎えたGAME 5。3Qを終わってネッツが75-66と優位に立っていた。僕はネッツを応援していたが、もとも…

【NBA】プレーオフの顔ぶれ

NBAはレギュラーシーズンが終わり、プレーオフが開幕しています。今季のプレーオフ進出チームの顔ぶれは新鮮というか、かなり変化がみられるところが特徴です。イースタンカンファレンスは、ペイサーズとヒートは順当ですが、ブルズ、ネッツといったダークホ…

【NBA】オールスター2014

NBAオールスターは、ニューオーリンズで開催されました。今季の顔ぶれは若干小粒な印象もありますが、僕にとってはユタ・ジャズで地味にプレーしていたポール・ミルサップが、イーストに選出されていたことが驚きでした。そして正月にシカゴで観戦したゲーム…

【シカゴ旅行記】NBAブルズ-セルティクス

臨時ニュースで「夜半から東海岸を中心に、この10年で最悪の寒波が来る」という情報が流れ、どうなることかと思いましたが、無事にユナイテッドセンターでNBAを観戦することができました。ランドルフ/ミシガンのバス停から出る臨時バス#19に乗って、30分ほ…

【NBA】ネッツに注目

いよいよNBAが開幕し、WOWOWの中継で2試合見ることができました。もともとユタ・ジャズを応援していた僕ですが、すっかりチームが変わってしまったので最近はあまりジャズに興味がわきません。それより去年現地で観戦したニックスやスパーズ、サンダーの方が…

【NBA】プレーオフファイナルGAME 7

NBAのプレーオフファイナル、サンアントニオ・スパーズとマイアミ・ヒートの第7戦は、大接戦となりました。序盤からロースコアな展開で、ディフェンスの堅さに両チームの意地を感じる内容に。ヒートはボッシュが28分、レイ・アレンが20分プレーして得点がゼ…

【NBAオールスター】クリス・ポールがMVP

スーパーボウル、グラミー賞と続いて、今週の現地日曜日はNBAオールスターです。デロン・ウィリアムスやジノビリ、レイ・アレンが出ないのは残念ですが、カーメロ・アンソニーやウェストブルック、チャンドラーに期待です。今年はニックスの試合を現地で生観…

【ニューヨーク旅行記】NBAニックス-スパーズ

シアトルで見て以来約7年ぶりのNBAは、マジソンスクエアガーデンでのニューヨーク・ニックスとサンアントニオ・スパーズの一戦です。スパーズのジノビリ、パーカー、ダンカンは好きな選手ではあるけど、今回はホームのニックスを応援しました。アメリカの場…

【NBA】カンファレンスファイナルBOS-MIA

今日は有給休暇を取得していたので、NBAイースタンのカンファレンスファイナル第5戦のボストン・セルティクスとマイアミ・ヒートの試合をWOWOW観戦しました。立ち上がりは完全にホームのヒートがペースをつかみ、セルティクスはなかなか波に乗れません。何と…

【NBAオールスター】控えPG対決

今年のNBAオールスターは、僕にとってはベンチPGに興味がありました。ウェスタン・カンファレンスのラッセル・ウェストブルック(サンダー)とイースタン・カンファレンスのデロン・ウィリアムス(ネッツ)は、どちらもお気に入りのポイントガードなのです。…

【bjリーグ】東京アパッチ復活!?

bjリーグは、2012-13シーズンのチーム・エクスパンジョンとして東京をフランチャイズとするチームの参入を発表しました。オールスターを明日に控え、さいたまスーパーアリーナではさっそく準備会社のプロモーションが開催されるようです。しかも、そこに起用…